羽生結弦のネックレスはどこの?青くて丸いボールのデザイン【2022年オリンピック】

フィギュアスケート

2022年北京オリンピックにて羽生結弦選手が着用していたネックレスを真似したい!どこのネックレスなのか気になると思った方多いのではないでしょうか。

ぴよちゃん
この記事では、

  • 2022年北京オリンピックで羽生結弦選手が着用していたネックレス
  • ネックレスの効果

について紹介していきます。

目次

2022年北京オリンピックで羽生結弦選手着用のネックレスはどこの?

2022年北京オリンピックで羽生結弦選手が着用していた丸くて青いボールのデザインのネックレスは、ファイテン(phiten) のRAKUWAネック ミラーボールというネックレスです。

スタイリッシュでかっこいいデザインが羽生選手のイメージとピッタリですよね。
ファイテンとアドバイザリー契約をしているということもありますが、羽生結弦選手はなんと8歳の頃からファイテンのネックレスを着用しており、数々の国際大会で愛用されていたんだとか。
また、ミラーボール以外のネックレスも重ね付けしています。

ボールのデザインの下に見えているネックレスがこちら!!

ファイテン(phiten) ネックレス RAKUWAネックX100 (チョッパーモデル) ブラック 40cm

という商品ですね。

残念ながらビーズと羽がついたデザインの物は販売しているものがみつかりませんでした。
ファンの中にはデザインを真似してハンドメイドされている方もいらっしゃいました♪

羽生結弦選手が着用しているファイテンのネックレスの効果は?

ぴよちゃん
これだけのアスリートがわざわざ身に付けているんだから何か効果あるのに違いない!
ぴよくん
でも、どんな効果があるの??

羽生結弦選手が身に付けているファイテンのネックレスの効果ですが、公式ホームページに記載されている効果は「装着部位のこり及び血行の改善」です。

ちなみにファイテンが販売している磁気ネックレスは医療機器として認証されているんですよ。

ぴよちゃん
実際に効果あるの?と思っていたけど医療機器として認証されているなら安心だ!

羽生結弦選手のネックレスに対するファンの反応は?

羽生結弦選手が身に付けているネックレスに対するファンの反応を集めてみました。

羽生選手の着用しているネックレスを購入している人も多くいらっしゃいますね。

羽生選手がアドバイザリー契約をしているということもあるので、購入することによって羽生選手への応援にもなりそうですね。

気になった方はぜひ購入するのも良いかと思います。

まとめ

以上、2022年北京オリンピックで羽生結弦選手が身に付けていたネックレスについての紹介でした。

羽生結弦選手が身に付けていたネックレスはこちら!

どちらもこりや血行の改善にも効果あるとのことなので、日常的にも使用したいですね。

ではでは!!

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました