MENU

欅坂46の新グループ名は何になる?改名の予想をしてみた!

2020 7/18
欅坂46の新グループ名は何になる?改名の予想をしてみた!

欅坂46が活動休止し、グループ名を一新して再出発することが発表になりましたね。

 

欅坂46のファンの方にとっては衝撃的な発表でしたが、コロナで思うような活動ができない間に、

欅坂46=平手友梨奈ちゃん!というイメージを一新するためなのかな…と個人的に思います。

 

そして、グループ名を改名するということで、改名後はどんなグループ名で活動するのかな…?

と気になってしまいますね><!

 

この記事では、欅坂46の改名後の新グループ名について予想してみました。

目次

欅坂46の改名後の新グループ名の予想!

欅坂46の改名後の新グループ名がどうなるの??と気になってしまいますね。

 

そして、グループ名を考える前提として、

  • 新グループ名に坂道グループとして「坂」がつく?
  • 「坂」を付けずに完全に新しい印象のグループにする?

ということも気になります。

 

5年もの間、今まで応援してきたファンにとってはガラッと変わってしまうような、

グループ名だと寂しい感じもしますが…。

でも、せっかく改名するのであれば全く別の印象のグループ名でもワクワクしてしまいます。

「坂」がつく場合の予想は?

一番多い予想は櫻坂46

欅坂46の改名後の新グループ名の予想として一番多く目にする予想は、

「櫻坂46」です。

欅と櫻を実際に書くと全然違う漢字ですが、パッと見で見ると、結構似ているグループ名ですよね。

 

そして、これまでの欅坂のグループの印象から、さくらのイメージがなかったので、逆に新しい印象のグループ名にもなりますね。

櫻坂になるとすれば、かわいらしい印象の楽曲や衣装になりそうでそれはそれで見てみたいです…!!!

今までの欅坂にピンク色のイメージがなかったからこそ、思いっきりピンクを使ってほしいですね。

 

また、欅坂の先には実際に櫻坂が実在します。

ということにより、新たなステージに進むという意味も含めて考えられますね。

 

有力候補で櫻坂が多く見られるのも納得しちゃいますね。

しかも、欅坂46の楽曲に「角を曲がる」というタイトルの楽曲があります。

こちらですね!平手友梨奈ちゃんのソロ曲ですが、美しい曲ですね。

グループ名の改名が発表された「KEYAKIZAKA46 Live Online, but with YOU!」の前の東京ドーム公演では、ラストに「角を曲がる」を披露しました。

ということもあり、「角を曲がる」というタイトルにも欅坂の今後の意味が含められているのではと解釈もできますね。

 

鳥居坂46の予想も…!!

櫻坂の予想の他に多く見られた予想の一つは、「鳥居坂46」です!

というのも、欅坂46はもともとは「鳥居坂46」としてのメンバー募集をかけていたんです。

元々の鳥居坂46にしてほしいという声も見られますね。

「坂」がつかない場合の予想は?

「けやき坂46」が「日向坂46」に改名した時以上に、大々的にグループ名の解明が大きく発表されましたよね。

ということを、考えると坂道グループとしてではなく、新たな再出発として、坂をつけない可能性もありますね。

 

おぎやはぎの矢作さんも

「“坂”で行かないかもよ、思い切って」

引用:https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12278-731177/

と語っていました。

 

坂がつかないとなると全く関係のない名前になりますので、

未知数ですね。

まとめ

以上、欅坂46の改名後の新グループ名の予想でした!!

 

改名後の新グループ名としての有力候補は「櫻坂46」が一番予想されている方が多かったです!

ただ、予想通りにいかずに驚かせてくれるようなグループ名になるのでは!?と個人的に思っているので、新グループ名の発表が今からドキドキしてしまいます。

 

グループ名が変わってしまってもこれからも応援し続けていきたいですね…!!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる